酵素が体の中で作られる量は一生のうちに決まっているって知っていましたか? そしてその酵素は、食べすぎ・飲みすぎ・ストレスなどでどんどん消費されていくことを知っていますか? こうした酵素についてのことと、なぜ酵素がダイエットに良いのかというのをまとめていきたいと思います。

現代人の生活は酵素不足になりやすい

私たちの毎日を振り返ってみると、それはとっても酵素不足になりやすい生活です。 仕事でストレスを溜めて、それを解消するためにおいしい食べ物と飲み物をたくさん食べて、運動はあまりしないか全くしない。 これでは、酵素不足になってしまって、ダイエット成功とはほど遠い体質になってしまいます。

そもそも酵素は消化酵素と代謝酵素に大別されます。 そして先ほども書いていますが、一生のうちに作れる量が決まっています。 それなのに、私たちの生活は消化酵素を大量に使う生活をしているというわけです。

たくさん食べたり飲んだり、添加物の入ったものを食べるのも消化酵素を消費します。 ですから、どうしても代謝酵素にまわす分の酵素が足りなくなってしまうんです。

 

 

代謝酵素が少なくなって代謝が悪くなるとどうなるかというと、ダイエットしにくい体質になってしまうんです。 あとはお肌の調子なんかもあまり良い状態ではなくなってきます。

ですから、酵素ドリンクを毎日の生活にプラスすることで植物酵素を取り入れて、消化酵素の手助けをしてもらうんです。 そうすれば代謝酵素にまわせる酵素が増えますから、段々と痩せやすい体質になっていくというわけなんです。

そして大切なのは食事の前に飲んでおくということ。 そうすることで、取り入れた植物酵素がしっかりと体内で働いて消化の手助けをしてくれます。

また、飲む時には冷たい状態か常温で飲むこと。 酵素は熱に弱いので、暖かいものに加えると意味がなくなってしまいます。