酵素ダイエットをするのには、酵素ドリンクを飲めばOKと思っていませんか? そりゃ何もしない時よりも、酵素ドリンクを食生活にプラスした方が良いに決まっています。 きっとそれまでより体調も優れてくるでしょうし、ダイエット効果も見られると思います。 だけど、それだけじゃなくて、食生活そのものをしっかりと見直すことも大事なんです!

酵素を意識した食生活を

自分の食生活を振り返ってみましょう。 昨日1日の間に何を食べたでしょうか? そしてその中に生野菜はどれくらいありましたか?

何も意識していない状態で私たちが食べている食事って、どうしても酵素不足に陥りがちです。 例えば、調理が簡単で手軽に食べられるパスタ。もしもこれ一品だけで食事をすませてしまったとしたら、それは完全に酵素不足まっしぐらです。 それを避けるためには、パスタだけで終わらせてしまうのではなくて、サラダをプラスしてあげることが大切!

和食であれば、漬物や納豆の小鉢を用意するというのもおすすめ。 発酵食品は酵素をたくさん含んでいるんです。

発酵食品が良いというのであれば、ヨーグルトも当然良いもの。 デザートを食べるなら、ケーキやプリンではなくて、ヨーグルトやフルーツにしてみるとしっかりと酵素を取り入れられます。

何にせよ食べすぎは厳禁!

しかし、どんなに酵素たっぷりの食事にしたとしても、食べすぎは絶対にNGです。 なぜなら、食べすぎると消化のためにたくさんの酵素が使われてしまって、代謝酵素の割合が少なくなってしまうんです。 そうするとどうしても痩せづらい体質になってしまいますから、ご飯は腹八分目でおさえておくのがベターです。

ご飯の質にも量にもこだわって、食事からも酵素をしっかりと取り入れていれば、きっと自然とダイエット効果も得られるでしょうし、より早く体質改善もできるようになりますよ!