酵素ダイエット口コミ | 30才女子の置き換えダイエット効果は?

酵素液で置き換えダイエットに成功!口コミ情報と一緒に実際に酵素液を飲んだ感想を紹介します

ホットヨーグルトダイエット

Posted by on 11月 7, 2012 in 人気のダイエット | 0 comments

あたたかいヨーグルトってどうなの?と思う人も多いかもしれません。
でも、これが慣れると意外とおいしい!
きっとはまるダイエット、それがホットヨーグルトダイエットです。

ホットヨーグルトでカルシウム不足を撃退

ヨーグルトは健康や美容に良いということで、常に注目されている食品です。
しかし、冷たいままで食べてしまうと、胃腸を冷やしてしまうのでどうしても栄養の吸収が悪くなってしまうんだとか。
温めたホットヨーグルトなら、体の内側もあたたまりますし、消化吸収も良くなりますので、より効率的にダイエットにも利用できます。

しかも、温めると特に吸収が良くなるのがカルシウムなんです。
実はカルシウムが不足するとどうしても太りやすい体質になってしまうんだとか。
食事制限などでダイエットをしていると、途中でどうにも体重が減っていかない停滞期がありますよね。この時期はカルシウム不足のために引き起こされているそうなんです。

というのも、カルシウムが不足してくると、副甲状腺ホルモンがたくさん分泌されるようになり、そうすると脂肪をたくさん吸収しようとするそうなんです。
これではどんなにダイエットに良いことをしても、効率が良くないですよね。 ホットヨーグルトをプラスすることで、こうしたカルシウム不足を補っていけるんです。

ホットヨーグルトの作り方

ホットヨーグルトは朝食代わりに飲むのが基本です。 昼食・夕食は腹八分目の適度な分量で、通常通り食べます。

ホットヨーグルトの作り方はとっても簡単。 ヨーグルトにハチミツと水を混ぜてレンジで温めるだけ。 これならすぐにできるから面倒で続かなかった、というようなことにもならなそうですよね。

酵素ドリンクを起き抜けに飲んで、その後ホットヨーグルトというような朝食の流れでも良いような気がします。

Read More

一週間まいたけダイエット

Posted by on 11月 6, 2012 in 人気のダイエット | 0 comments

一週間まいたけダイエットは、まいたけを使ったダイエット方法です。 きのこはおいしい秋の味覚。ちょうど季節的にもおいしくたっぷりいただけますね。 でも、なぜ他のきのこではなくて、まいたけでないといけないのでしょうか?

まいたけの独自成分MXフラクション

なぜきのこダイエットではなくまいたけダイエットなのか、ということの答えは、他のきのこにはなくてまいたけだけにある「MXフラクション」という成分が理由です。

MXフラクションは、体内の中性脂肪や血液中の悪玉コレステロールの分解を促進すると言われています。 こうすることで代謝があがって、太りづらく痩せやすいダイエットに適したからだになっていけるというわけです。

そしてもちろん他のきのこ同様に食物繊維も豊富に含んでいますから、腸内のお掃除役としても大活躍してくれるというわけです。

MXフラクションを逃がさない!まいたけの調理法

MXフラクションは熱に分解されやすいく水溶性である、という特徴を持った成分です。
そのため、調理の際の過熱はなるべくさっと手短に行うのが理想的。
そして水溶性ということですから、水の中にどんどん溶け出してしまうんですね。ですから水洗いはなるべくさけて、根本のおがくずだけ洗い流すか切り取って取り除くようにすると良いでしょう。

調理方法としては、MXフラクションを余すことなく取り入れるためには、煮汁なども全部一緒に食べられる料理が最適でしょう。
例えば炊き込みご飯や汁物に入れれば、まいたけから出てしまった分も一緒に取り入れることができますよね。

このようにして作ったおいしいまいたけ料理を一週間毎日食べることでダイエットにつながるなんて、とっても嬉しいダイエット方法ですね。
更に、夕飯で炭水化物の量をちょっと減らすなどの工夫をすると、更にダイエットの効率があがります。

Read More

タイミングダイエット

Posted by on 11月 5, 2012 in 人気のダイエット | 0 comments

私たちの体にはリズムがあります。 女性であれば生理がありますから、そのことは男性よりもはっきりと意識できるのではないでしょうか。 そして、そうした体のリズムをうまくつかむことで、より効率的なダイエットをすることができるんです。

毎日の体重測定が大事

タイミングダイエットで最も大切なのは、毎日体重をはかるということです。 何はともあれこれをしなければ始まりません。

そうして毎日体重をはかっていると、何もしていないのにいつもより体重が減っている日というのが出てきます。 こうした日はダイエットをするとその効果がとっても効率よく出やすい日、とも言えます。
そこで、体重が一番少なくなった日に炭水化物を抜いて取り入れるエネルギー量を調節するんです。

炭水化物の抜き方は、2食続けて食べないようにするという方法。
朝・昼・晩と3食食べる場合には、昼はご飯やパンを食べてもOKですが、朝・夜は食べません。

炭水化物はエネルギーになるもの。
こうして取り入れる量を少なくすることで、体に溜め込んでいる脂肪の燃焼をすることにつながるんです。

そして炭水化物を抜いた分、タンパク質や野菜などをたっぷりととって栄養バランスを整えます。 ただ減らすだけでなく、きちんとバランスを考えてしっかりと食べるというところが良いですね。

1キロ痩せたらタイミング体操

一番体重が少なかったタイミングでこうした炭水化物の調節を行っていると、徐々に体重が落ちていきます。そして1キロ減ったところで、今度はタイミング体操をプラスします。

タイミング体操を行うタイミングは、体重が1キロ減った日の朝。しかも空腹時に行うのがベスト。 運動の刺激で脂肪燃焼をするように導いていくそうですよ。

体操といってもそんなに難しいものではありません。
例えば、台の上に立って爪先立ちをしたり、腹筋をしたり。
重要なのは、痩せたい部分に意識して力を入れることと、息を吐きながら徐々に力を入れていくということ。この点が重要で、あとは難しく考える必要はないそうです。

タイミングダイエットでは、この炭水化物の調節とタイミング体操を繰り返していきます。
その他は全く普段と同じ生活をします。
また、生理前や整理中は太りやすいタイミングですから、炭水化物の調節も体操もお休みします。

普段の生活リズムが乱れがちという人には特に効果が表れやすいダイエットですよ。

Read More

白湯ダイエット

Posted by on 11月 4, 2012 in 人気のダイエット | 0 comments

白湯ダイエットはもともとアーユルヴェーダというインドの考え方からきているものです。
アーユルヴェーダの中には白湯を飲むという習慣があり、これが体の代謝をあげるのにとても役立つというのです。
代謝があがればダイエットの効率はとっても良くなりますから、今すぐにでも取り入れたいダイエット方法ですね。

白湯の作り方が大事!

白湯なんてただお湯を冷ませば良いんでしょ?と思っていたら、それはちょっと間違いです。
白湯の作り方にもちょっとしたコツがあるんです。
それもアーユルヴェーダの考え方によります。

まず用意するものはやかん。 電気ポットや湯沸かし器などで沸かせば手軽ではありますが、それでは火の気を取り入れるということはできません。 アーユルヴェーダではこうした気の部分も大切にされていますから、ここはきちんとガスで沸かすことにしましょう。
そしてお湯が沸騰したら、やかんのフタをあけて10分ほどそのまま火をつけた状態にしておきます。 こうすることで、風の気を取り入れるのだそうです。

こうしてできたお湯をカップに入れて50度くらいになったらゆっくりと飲んでいきます。
この冷ます過程も自然に冷えていくのを待ちます。
水を入れれば手っ取り早いのですが、それでは気のバランスが崩れてしまうのでやりません。

白湯の飲み方

白湯もただ飲んでいれば良いというわけではありません。 適量があるんです。
それは1日に800ミリリットル程度。 この分量をゆっくりと飲んでいきます。

まず朝の白湯は必ず飲みたいところ。
働きが低下している胃腸を目覚めさせて、朝食の消化吸収を促進してくれます。

あとは食事の時に一緒に飲めば、大体それで飲みきる分量ではないでしょうか。

では、なぜこうして白湯を飲むだけでダイエットになるのでしょうか?
それは、白湯によって血液循環があがり代謝が促進されるからです。内臓が温められるので内臓機能が活発になって老廃物の排泄が促進されていきます。尿の量も増えて体内で滞っていた水分もすっきりとしてきます。
そのため、とくにむくみや冷えで痩せづらいタイプの人にとっては、体質改善にもなるダイエット方法です。

Read More

生姜紅茶ダイエット

Posted by on 11月 3, 2012 in 人気のダイエット | 0 comments

生姜紅茶ダイエットはここ数年人気のダイエット方法です。
最近は低体温の女性が増えていると言われていることもあり、体を温めて代謝をアップさせていこうという生姜紅茶ダイエットに注目が集まっているようです。

生姜は痩せ要素がいっぱい

生姜のたっぷりと入った食事を食べると、体がポカポカあたたまってきますよね。
これは生姜の中に血管を拡張して血流を促進してくれる成分が含まれているから。 その成分は、ジンゲロールとショウガオール。
これらの成分によって血管が拡張されると、普段なかなか血流が滞りがちな毛細血管までしっかりと血液が循環していきますから、体温があがって痩せやすい体質になっていくというわけです。

また、ジンゲロールはアディポネクチンというホルモンの減少を抑える役目も果たします。
このホルモンは肥満になればなるほど減少して少なくなるというもの。 血糖値を調整したり、血中の中性脂肪を下げたりといった働きをします。
そのため、アディポネクチンは痩せホルモンとも言われていて、ダイエットにも効果的に働いてくれます。

このように、生姜はダイエットに嬉しい成分をたっぷり含んでいるんです。
そして、そんな生姜を毎日おいしく取り入れる方法が生姜紅茶なんです。

生姜紅茶の作り方

生姜紅茶の作り方はとっても簡単。
紅茶を作ってそこにすりおろした生姜を入れるだけです。チューブの生姜で代用することもできますし、パウダー状の生姜も販売されていますので、それらを使っても良いでしょう。

好みによって甘味を加えるのも効果的。
ただし、ハチミツや黒糖などミネラル豊富なものを選びます。
そうすることで滋養強壮作用が促進されて体が温まって代謝もあがるので、カロリーが高くなるということはさほど気にしなくて大丈夫。

こうして作った生姜紅茶を毎日2杯~6杯程度飲むことで、どんどん冷えが取り除かれて、ポカポカと代謝の良い体になっていきますよ。

Read More