酵素ダイエットでリバウンドすることは基本的にはありません。 なぜなら酵素ダイエットでは無理な食事制限をするダイエットではないからです。

なぜリバウンドするのか?

では、なぜダイエットをするとリバウンドしてしまうことがあるのかというと、それは食事制限の後の暴飲暴食にあります。

食事制限をして摂取カロリーを低く抑えていると、体はどんどん栄養を吸収したい!という状態になってしまいます。 そして自分の気持ちとしても、ずっと食べるのをガマンしていると、たくさん食べたり飲んだりしたい!という気持ちになってしまいますよね。

そうして食事制限の後に思い切り食べてしまうと、それが原因でリバウンドにつながってしまうんです。

 

酵素ダイエットは食事制限なしだから安心

酵素ダイエットの方法では、食事制限をせずにダイエットに取り組むことが可能です。 いくつかの方法があるのですが、その中でも最も簡単なのが食事に酵素ドリンクをプラスするというもの。

この方法であれば、普段の食事と栄養の量は変わらずに、酵素を取り入れることで代謝アップしてダイエット効果が期待できるというわけです。

食事制限が無しだから、もちろんリバウンドの心配も無し。 続ければ続けるほど体質の改善が期待できて、太りにくく痩せやすい体質作りができるというわけです。

酵素ドリンクでの断食は要注意

ただし、酵素ドリンクを使って断食をする場合にだけはリバウンドに注意しなければいけません。 この方法では2・3日集中して断食をするのですが、やはりその後の食事に気をつけなければ食事制限のダイエットと同じようにリバウンドの危険性があります。

そうした場合には、お粥などの負担の少ない食べ物から徐々に元の食事に戻していくことが大切。 目安としては断食していたのと同じ期間をあけて元に戻していくというスケジュールです。

また、心配であれば専門家の指導のもとに断食を行うことも検討してみると良いでしょう。